2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

味わいのある音楽

ナイスな音楽情報

関連リンク

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

お知らせ

  • トラックバック・リンクについて
    記事に関連性が無くその記事にリンクしてないトラックバック及びリンクは削除する事があります。商用目的の無断リンクは対応策を講じる場合があります。その他削除基準は臨機応変です。こちら見た足跡はコメント欄へどうぞ。 参考:こちら
  • 免責事項
    味覚にはその方の気分・体調など個人差が作用する点が多々ありますのでこちらに表記してある事項は万人一致ではございません。
    このblogに掲載されている事が即ちお勧めであるという訳では決してございません。

.

« 大分からくまもんへ | トップページ | 西郷どんから宮崎地鶏へ »

2017/05/06

熊本から鹿児島へ



本日は熊本から鹿児島へ移動。途中鹿児島空港で寄り道して鶏飯バイキングを頂く。同じなのだろうけどバイキングだと何だか有り難みが減るような?



石油の備蓄基地を眺めながらイッシーが出るという池田湖へ。イッシーは居なかったけど大ウナギは居た。お花が綺麗なのと目の前の売店のマイナスイオン、いやオーラの出具合と言ったらもうどうにかなりそうでした。磐光パラダイスも似た感じかな?



んで甘い醤油を漁った後、鹿児島市内へ戻って西郷どんの博物館へ。西郷隆盛は周りから持ち上げられたら黙って居られないいい人だったそうな。



それから夜。今回のメインイベント?のKTS鹿児島テレビで毎週土曜日午後6時30分から放送中のナマ・イキVOICEの公開の見学を。3週遅れくらいでBSのインターローカルTVでやってるのをこっそり見てて、折角九州行くなら見て見たかったのだ。前説でどこから来たか聞かれて福島です、って言ったらとてもおろよこびになられていました。見たかったのは私の方でしたありがとうございます。

心地良い達成感を感じた後はホテルの隣の居酒屋さんへ。新しいけどメニューも充実、鹿児島なのに日本酒も色々でしかも福島県産の日本酒を推していてよい店です。作りたてのさつま揚げの味わいが流石本場、って感じ。

« 大分からくまもんへ | トップページ | 西郷どんから宮崎地鶏へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大分からくまもんへ | トップページ | 西郷どんから宮崎地鶏へ »