2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

味わいのある音楽

ナイスな音楽情報

関連リンク

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

お知らせ

  • トラックバック・リンクについて
    記事に関連性が無くその記事にリンクしてないトラックバック及びリンクは削除する事があります。商用目的の無断リンクは対応策を講じる場合があります。その他削除基準は臨機応変です。こちら見た足跡はコメント欄へどうぞ。 参考:こちら
  • 免責事項
    味覚にはその方の気分・体調など個人差が作用する点が多々ありますのでこちらに表記してある事項は万人一致ではございません。
    このblogに掲載されている事が即ちお勧めであるという訳では決してございません。

.

« イーハトーブでの一日 | トップページ | コッペパン牧場 »

2015/07/20

沢内甚句@盛岡

開運橋
イーハトーブからの盛岡へ移動。宿の駐車場は連休中とあって満車で駐車場探してあたふた。盛岡に泊まるのは某氏の選挙活動手伝って以来だなと勝手に感慨に耽る。あの彼は今どうしているだろう?開運橋を渡ると深い盛岡が広がっています。駅前に橋があるのは新潟とか宇都宮に似てる。
銀河高原ビール
某有名外食情報サイトで郷土料理が食べられるお店を検索してその中から野生の勘で沢内甚句というお店へ行ってみる。入り口すぐの1畳くらいのスペースが押入れフェチのわしには堪らずにここでいいの?と聞かれるもそこに陣取る。ここは銀河高原地ビールのヴァイツェン生があってここぞとばかり注文。それにお通しの大根のビール漬とかが大判振る舞い。ちょっと甘めの味わいと地ビールが合う合う。
ミズとももどり
続いてやっぱ山菜だよねとミズのおひたしと、ここ名物のももどりを。ミズはここいらではよくある山菜でわざわざお店で食べるの?てな感じらしい。さらにこちら名物のももどり。スパイスに漬け込んだ鳥肉焼きはちょっと辛いけどジャークチキンのような感じでうまいです。
ドンコ刺と七福神
ドンコ刺があって、いつもは冬に煮て食べるそれかなと思ったらこれが新鮮で肝共々何とも言えない美味しさ。それに七福神を合わせるともう堪りません。さらにここはビス天っていうビスケットの天ぷらが名物で、これがしっとりかつ表面さっくりのいまだかつて経験したことの無い食感と味わいでびっくり。マリーかなんかを水っぽい衣で天ぷらにしただけだと思うのだけどこれこそ地元限定の味わいだなと。
黒鷲とフェニックスメニューに載ってないいいのがありますよと甘い囁きを受けて鷲の尾の黒鷲と鳥繋がりで男山のフェニックスを。ももやきには鳥っぽいお酒がよく合いますな。お店のおねいさんと話したら花巻出身という事でそれならと今日見てきた宮沢賢治記念館で仕入れた銀河鉄道の夜を思いつく賢治の凄さを絶賛したらおねいさんがうるっときていて郷土愛てのもいいもんだなと思った独り言の夜でした。

|

« イーハトーブでの一日 | トップページ | コッペパン牧場 »

飲み処・専門料理,その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イーハトーブでの一日 | トップページ | コッペパン牧場 »