2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

味わいのある音楽

ナイスな音楽情報

関連リンク

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

お知らせ

  • トラックバック・リンクについて
    記事に関連性が無くその記事にリンクしてないトラックバック及びリンクは削除する事があります。商用目的の無断リンクは対応策を講じる場合があります。その他削除基準は臨機応変です。こちら見た足跡はコメント欄へどうぞ。 参考:こちら
  • 免責事項
    味覚にはその方の気分・体調など個人差が作用する点が多々ありますのでこちらに表記してある事項は万人一致ではございません。
    このblogに掲載されている事が即ちお勧めであるという訳では決してございません。

.

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015/05/30

三間堂@みなとみらい店

三間堂
さらに昨日の続き。あっという間の浜の業務上ほうろうで最終日という事で予定外な打ち上げやるとの話が。昨日は行かなかったし今日は行っとく雰囲気だったので帰りの新幹線を気にしつつみなとみらいの三間堂へ。コロワイドのチェーン店で当日予約で単品注文で多少危険。生ジョッキの底上げ感とはハンパ無い感じだし。今時の注文システムはタブレットで充電スタンドに戻さないと泣き始める凄い仕様。冷蔵ケースに獺祭あって皆頼んだらと薦められて思わず味見。その後2次会へ連行されて1杯だけ飲んでぎりで帰宅。業務遂行の為には仕方無しだけど...

| | コメント (0)

2015/05/29

夏の気配

港の見える丘公園
明けて翌日。折角なのでがんばって早起きして近辺をほうろう。山下公園を過ぎて山の手へ向かうと、「あれがあなたの好きな場所 港が良く見える小高い公園...」でお馴染みの公園が。この歌今でもそらで歌える。まだ刷り込まれて無い頃の記憶は年月が経っても続く。今は初夏で汗だくなので今度は初秋に来たいな。
山下公園
海沿いの公園は朝はのんびり。道向こうには無言で建物に吸い込まれていく人達が。
相鉄フレッサイン
ホテル帰ってよくある朝食を。サラダの皿の隣にあった白いゲル状のものをドレッシングと勘違いしてサラダにかけて食ったのは秘密...

| | コメント (0)

2015/05/28

野毛の夜

店の前の通り
昨日の続き。ブース屋さんが寸法間違ったとかで出し物の準備終わってホテル着いたのが20時。諦めて帰ろうとお仲間に誘われるも最後まで設営してつかびれて辿り着いたのが野毛小路のはずれ。コップ酒よかろうって凄い店やってたら思わず入ってたところだなと。
白州専用バー
行ってみたのはビールとワインと白州専用バー。禁煙なのがポイントで常連度が高い+食べログ禁止という事で写真撮る際はお伺いを立てましょう。レバーのパテ旨かったです。
バー長屋
帰りに川沿いに壮観な眺めのバー長屋が出現。これはすごい...隙あらば行ってみようかと思ったけど平日の夜なのに結構繁盛&きゅうきゅうとした店内で見るだけでしたとさ。野毛の夜は深い。

| | コメント (0)

2015/05/27

桜木町の軌跡

ディスティネーションキャンペーン
本日は2日がかりの野暮用という事で弾丸列車へ。下りホームには見たこと無い着ぐるみと共に団体様がお出迎え。下りで降り立ってみたかったなbleah
川村屋
メールを見逃さない方法考えているうちにいつのまにか桜木町。ここにはなんだかんだで年1ペースで来るところ。駅が少し小奇麗になってここ名物の立ち食いそばもオサレな感じに。
とり肉そば
おすすめのとり肉そばはそばと鶏肉の黄金タッグにかつおの香りのしっかりした汁がいい感じ。味は変わっていなかった。
汽車道
汽車道をそぞろ歩くと汗が噴出す。さて仕事仕事...

| | コメント (0)

2015/05/16

ブルースセッション@なまず亭

ブルースのセッション
本日はなまずでブルースのセッションが行われという事で厳しいとの噂にビビりながら初参戦。中ではホストのブルースクルーザーを中心に先輩方がブルースを熱演しておりました。盛岡かららっしゃった方々まで居て昔のなまずの雰囲気が復活。有難い事です。以前はよく演奏見てたけど最近はご無沙汰な方々が代わる代わる出てきて面白いかつ勿体無いというか。
ブルースのセッション2
私目の出番は2度やってきて、1回目はレスポールにボスのディストーションをジャズコに合わせていた方と一緒。ちらっとスティルガットザブルースを弾いていてこれはこっち方面で準備しなきゃと歪みを深めで対応。ベースは渋ケンさん、ドラムはロップさんという豪華な面々。なんとなくブルースでお茶を濁す。2回目はグループサウンズを彷彿とさせるムスタングの競演。こっちはギター1人だったので大汗かいてじたばた。一人な分勝手な解釈でギター弾けたのは有難かったです。やっぱブルースロックだなとつくづく思いました。最後にブルースクルーザーが〆て終了。ソロ廻しのコーナーもっと聴きたかった。1曲くらいは歌いながら弾けるようにしとかないと。次回は6月20日。精進せねば...

| | コメント (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »