2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

味わいのある音楽

ナイスな音楽情報

関連リンク

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

お知らせ

  • トラックバック・リンクについて
    記事に関連性が無くその記事にリンクしてないトラックバック及びリンクは削除する事があります。商用目的の無断リンクは対応策を講じる場合があります。その他削除基準は臨機応変です。こちら見た足跡はコメント欄へどうぞ。 参考:こちら
  • 免責事項
    味覚にはその方の気分・体調など個人差が作用する点が多々ありますのでこちらに表記してある事項は万人一致ではございません。
    このblogに掲載されている事が即ちお勧めであるという訳では決してございません。

.

« いひ旅夢気分@荘内ほうろう:プロペラ初孫 | トップページ | いひ旅夢気分@荘内ほうろう:温海の夕べ »

2014/08/25

いひ旅夢気分@荘内ほうろう:温海の秘境

お茶菓子
昨日の続き。酒田をほうろうした後は本物のいひ旅夢気分のように温泉旅館で宴を、っってのを一度やってみたくてこの度実行に移してみる。場所は温海温泉のあさひや旅館。同じ鶴岡市内なのに高速を行けども行けども着かないなと思っていたら平成の大合併から市内になったらしく30km以上街なかから離れたいい味わいの秘境。鄙びた温泉街てのはここの為にある言葉だなと。
洋間
冷蔵庫
窓際には昭和30年代から時間が止まっているかのような文化的な調度品の数々。冷蔵庫はつまみが上に飛び出ている憧れのタイプでこれがまだ現役てのは凄い。館内には自販機なんてものは無く庫内のを飲んで自己申告。
鏡台
床の間
隣の部屋には立派な鏡台が。床の間には夜になると何かが浮かんできてそうな掛け軸。これでTVがブラウン管だったら完璧...
前の通り
前の通り。ご近所も同じレベルのところが並ぶ。聞くとこちら築63年だそうな...HPの写真に間違いは無いのだけど味わいが今まで来た事ある中で抜群だったなと。その後お風呂へ。貸切?のせいかお湯も澄んでて大変ようございました。こんなにクリスタルだったのもいまだかつてないなと。ちなみにちっと熱め。次へ続く。

|

« いひ旅夢気分@荘内ほうろう:プロペラ初孫 | トップページ | いひ旅夢気分@荘内ほうろう:温海の夕べ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぎゃっ。

その鏡台を真夜中に開けると・・・。

鄙びた旅館いいですなあ。
温海いいねえ。夕日も絶景。
饅頭うまい。。

旅館に泊まれる大人になりたいよね。


投稿: ほんのちょっとイカレた探隊隊長 | 2014/09/26 20:44

あーそれで最近右肩が重いのか...
いい旅夢気分は大人の憧れだよね。

投稿: カンニャボ | 2014/10/02 12:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いひ旅夢気分@荘内ほうろう:プロペラ初孫 | トップページ | いひ旅夢気分@荘内ほうろう:温海の夕べ »