2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

味わいのある音楽

ナイスな音楽情報

関連リンク

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

お知らせ

  • トラックバック・リンクについて
    記事に関連性が無くその記事にリンクしてないトラックバック及びリンクは削除する事があります。商用目的の無断リンクは対応策を講じる場合があります。その他削除基準は臨機応変です。こちら見た足跡はコメント欄へどうぞ。 参考:こちら
  • 免責事項
    味覚にはその方の気分・体調など個人差が作用する点が多々ありますのでこちらに表記してある事項は万人一致ではございません。
    このblogに掲載されている事が即ちお勧めであるという訳では決してございません。

.

« 闇タジン鍋 | トップページ | あづま温泉のこけし自販機 »

2014/05/25

第23回チャレンジ磐梯吾妻スカイラインの手伝い

浄土平のレストハウス
本日は例年行事となりつつあるチャレンジ磐梯吾妻スカイラインのお手伝いという事で早起きして浄土平へ。現地は8時現在10℃でさらに恐怖の強風で冬の寒さ。今年も去年と同じ通過する方々のチェック係で震えながら過ごす。選手や一般の観光客のいろんな質問に答えるのも仕事。適当ですみませぬ。風が強くてお鉢一周は辛そうだけど周らなくてもこの大会はOKです。
選手の皆様
うっかり八兵衛さん達はレストハウス提供のこづゆとか飲食物を振る舞い。今年もブレの無い美味しさでした。
42km地点
昼頃には全員通過してその後は後を追いながらポイントでお手伝い。42km地点では皆様疲労の色も濃く大変そう。この大会は普通のマラソン大会のように水飲んでコップ捨てるような人は居ない。何しろ注文受けてから一杯一杯注いでるからね。皆様感謝して飲んでくれるので逆におもてなしの心が溢れますよ。途中茨城かららっしゃった方々を送ったり。残り10kmから歩くとの事で手前で降りてまたチャレンジ。無事戻ってきてて良かったです。
牛ゴール
今年の最終ランナーは牛。これ着て出るだけでもかなりの兵だなと。山頂は冬でゴールは夏と季節が十二分に味わえる大会はここだけですよgawk

|

« 闇タジン鍋 | トップページ | あづま温泉のこけし自販機 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 闇タジン鍋 | トップページ | あづま温泉のこけし自販機 »