2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

味わいのある音楽

ナイスな音楽情報

関連リンク

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

お知らせ

  • トラックバック・リンクについて
    記事に関連性が無くその記事にリンクしてないトラックバック及びリンクは削除する事があります。商用目的の無断リンクは対応策を講じる場合があります。その他削除基準は臨機応変です。こちら見た足跡はコメント欄へどうぞ。 参考:こちら
  • 免責事項
    味覚にはその方の気分・体調など個人差が作用する点が多々ありますのでこちらに表記してある事項は万人一致ではございません。
    このblogに掲載されている事が即ちお勧めであるという訳では決してございません。

.

« 2013北海道マラソン、の一部分 | トップページ | さいはてのどうぶつえん »

2013/08/26

がぶっと十勝

スーパーカムイ
小走りから明けて月曜。遠くへいきたひと思いつきたいていは北か東か南のはじっこに行くところを真ん中の十勝地方へ。なぜに十勝なのかというと、インターローカルチャンネルでがぶっと十勝という地元のケーブルTVでやってる番組を見ていたからただそれだけで。あとばんえいやっててそれも見たかったからも追加。ここから数日の写真はiphoneこわれたのでトイデジカメの写真で。ディーゼルエンジンのうなりを上げながら特急は2時間少々で帯広へ。
緑の車窓から
広い畑
帯広の町並み
原野を突き抜けていくところとか広い畑の眺めが他ではなかなか味わえない。帯広付近は高架になってて都会。
帯広駅前
豚丼
広い通り
駅前は新聞社と銀行と駅がやたらでかいビルな印象。携帯無いので無情報な中とり急ぎ駅前を散策するも月曜だからか何だか静か。駅ビルの中の豚はげってお店で豚丼。接客マッシーンのようなおばちゃんに相席にされて着席。相席は構わないのだけど居る人にろくすぽ確認も取らず無表情で会計とオーダーを取り続ける所が何とも。豚丼のはじまりはうな丼のようなものをこっちでもと考えられたそうでたれの味は同じ。山椒でなく粗挽きの胡椒がかかっていてそれを無言で頂く。通りは北海道独特の歩道-緑地帯-道路でこっちの倍以上あるでっかいどう。
レンガ小屋
世界一長いベンチ
南に暫く進むとでっかい公園が。看板見てみると昔は監獄だったらしい...その横の緑地にはひたすら広い芝生と世界一長いらしいベンチが。長さ400mとかでここ一周すると1400mある感じで走ってる人とかたくさん。明日に続く。

|

« 2013北海道マラソン、の一部分 | トップページ | さいはてのどうぶつえん »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2013北海道マラソン、の一部分 | トップページ | さいはてのどうぶつえん »