2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

味わいのある音楽

ナイスな音楽情報

関連リンク

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

お知らせ

  • トラックバック・リンクについて
    記事に関連性が無くその記事にリンクしてないトラックバック及びリンクは削除する事があります。商用目的の無断リンクは対応策を講じる場合があります。その他削除基準は臨機応変です。こちら見た足跡はコメント欄へどうぞ。 参考:こちら
  • 免責事項
    味覚にはその方の気分・体調など個人差が作用する点が多々ありますのでこちらに表記してある事項は万人一致ではございません。
    このblogに掲載されている事が即ちお勧めであるという訳では決してございません。

.

« ラージヘッドの魅力 | トップページ | 新春音出し初め »

2013/01/04

初詣その2@羽黒神社

護国神社
お正月4日目。寒くて明日の準備とかしつつ篭る。近頃SNS疲れというか何というか感じていた所こんな記事見たり。顔の本はいろんな物が見えすぎるというか何となく感じてた薄っぺらいつながりというか他にもつぶやき方面もいろいろとありそのあたりついていけなくなってきたのでそこそこでお願い致します。
困った時の神頼みという事で初詣2回目。信夫山に登ってみると麓には護国神社が。ほとんどの方々はここで終了だけどここはその上まで行ってみようかなと羽黒神社へ。ここは毎年2月にやってる暁参りの舞台となってるところ。行くのは小学校の遠足以来かなと。
旧参道
鳥居
護国神社から少し上ると旧道と舗装道路の分かれ目が。ここは迷わず旧道。いちおうコンクリで固めてはあるけど濡れた葉っぱが降り積もっているのと傾斜45度くらいでたぶんこける。それを過ぎると鳥居があってここで終了かと思うとまだ上に続く。
岩道
境内
大わらじ
案内板
民家の間を抜けるとほんとうの試練の岩の道が。ゴツゴツ具合が富士登山思い出す。それを上りきると境内に。脇には大わらじも鎮座。ここからこのわらじを今来た道で運ぶのは御柱とか馬が坂上るやつとかと同じレベルの奇祭だなと。参道は上りより降りる時が激しく危険なので注意。ちなみにここまで来る方はぱらっとは居る。ほとんどは居ないけど。

|

« ラージヘッドの魅力 | トップページ | 新春音出し初め »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラージヘッドの魅力 | トップページ | 新春音出し初め »