2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

味わいのある音楽

ナイスな音楽情報

関連リンク

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

お知らせ

  • トラックバック・リンクについて
    記事に関連性が無くその記事にリンクしてないトラックバック及びリンクは削除する事があります。商用目的の無断リンクは対応策を講じる場合があります。その他削除基準は臨機応変です。こちら見た足跡はコメント欄へどうぞ。 参考:こちら
  • 免責事項
    味覚にはその方の気分・体調など個人差が作用する点が多々ありますのでこちらに表記してある事項は万人一致ではございません。
    このblogに掲載されている事が即ちお勧めであるという訳では決してございません。

.

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012/09/30

とほくへ行きたい:鯨ヶ丘

おすすめカレー
sunny sunday
食堂
本日は行ったことない所に行けるというので常陸太田方面へ運転手を請け負う。ここ最近は勝田行くのも電車だったりで車で茨城は久しぶり途中前から気になってた高萩駅前のカレールーが名物らしい肉屋へ。隣がカレー屋さんになってて日曜でもガテン系の方々とかで繁盛。ビーフカレー頼んだら時間かかるとか店で売ってるのと同じとか言われ手っ取り早いおすすめカレーを。その後常陸大田の鯨ヶ丘商店街へ。前はこっちに市役所があったらしく昔は栄えてたのがよく分かる鄙びた感じの建物が並ぶ。地形が鯨みたいにもこもこしているからそう呼ぶくらい丘の上っぽいところでおかげさまで遠くへ行きたい欲が満たされましたよ。

| | コメント (0)

2012/09/29

オルピーグでスペイン聴いた

オルピーグ店員様のつけまが眩しい店でオイル交換したりする土曜。待ち時間に新聞読むと笹川ひろし氏の回顧録のようなものが。忍者ハットリくんのニンニンとかズコ!は氏が考案したとか。今度語尾にニンニンとか使ってもスルーして下さいニンニンgawk今宵は街なかでジャズが多発するそうで見物に。オルピーグではisam氏が叩いていてピアノとベースのトリオを。元バンド仲間?のフィドル弾きの方もやってきて最後スペインを。テクニシャン揃いだけあって流石です。どう見てもスタンリークラークな方が居てそっちが気になって仕方なかったのは内緒で。

| | コメント (0)

2012/09/28

微妙なタイミング

鶏の甘煮休み前の金曜。明日は休みは休みでも夏休みの消化。平日でも使えるけど取るタイミング逃すとどうでもいい土曜とかになってしまうという...何だかまた新人君の逆武勇伝聞いたりでため息が。もう少し気づきというかそのあたり何とかならないものかと。久しぶりに家庭料理ほたるで日替わり。今日は鶏の甘煮。ほろほろで旨いです。この次はお好みにチャレンジしたいなと。

| | コメント (0)

2012/09/27

駅手前の踏切

南若松駅秋の入り口に入ったら雨っぽい日が続く。デジカメのCMでThe BeatlesのHello goodbyeが流れてて、曲は好きだけど歌詞はI don't know why you say goodbye I say helloと綴られていてよく聴くと今と合ってるようなそうでないようなでちょっと悲しい。写真は南若松駅手前の踏切。ここで列車に遭遇するのは滅多にないので貴重。

| | コメント (0)

2012/09/26

吉田食堂@会津若松

カレーチャーハン\630バンドの練習とかランニング関係とか趣味方面、はいろいろ充実しつつある秋。仕事は大事だけど仕事だけしてるのでは意味無いし。立ち止まっていたら錆付いてしまう。だからとりあえず動くのだ。ただ今日は例の倍率10倍のマラソン大会がスカったのでふて寝coldsweats01
会津若松にオンザカレーの名店があるとすばるさんに噂聞いて行ってみる。場所は正直判りづらい。だから今まで隠れた名店だったのだろう。駐車場が店向かいに2台分あるけどミニカーのような小屋付で軽でないと辛いかも。お店も内外がどう見ても喫茶店の居抜きでまさかそれほどとは普通思えない。見た目ですべてを判断してはいけないと先日行ったみだぐ梨の教え?を思い出す。店内は割りと繁盛。メニューはラーメンうどんそば丼物とあって、その中から目的のカレーチャーハンを。思いのほか早くできあがりでカレーの味がビーフのほろほろ具合とか噂通りあの印度カレー食堂とかなり近い味わいでびっくり。むしろ本家より早い安いでそのあたりがアドバンテージかも。他にカレー焼きそばもあり。カレーライスとカレーチャーハンが\100しか違わなかったり謎の髭の方居るし突っ込みどころ満載でこれはまた行かないと...

| | コメント (0)

2012/09/25

パンダ猫

てるえさんちの猫例によってそんなに暑くない中急に呼ばれて西へ東へ。遠く行ってもそれはそれでラッキーもあったりでそれは後日。先日の猫とお打ち合わせの図。お客様が好きなそうなのだけど腕とかなめてくるのは珍しいとか。そんなにお愛想頂いても何も出ませんよっと。追っかけると逃げるし突き放すと寄ってくる猫。それに習って少し追っかけるのはやめてみようかなと。

| | コメント (0)

2012/09/24

割とすぐ出る思い出

豚キャベツラー朝から割と雨。蒸し暑くも無いこの感じはすごく久しぶりかも。そして夏は終わったのだなとしみじみ。稲垣潤一的に言うと夏のクラクションから雨のリグレットかなと。昨日の思い出で太腿とか臀部とかむこうずねとか筋肉痛で現実に引き戻され。早く疲労抜くために数ヶ月振りにスポーツクラブでベルトの上を小走り。ベルトの上って何だか走り辛くて不得意で。ワッキー先生に何か習った方がいいかな?写真は安積SA上り線の豚キャベツラー。豚キャベツ炒めに坦々麺のスープが入ってるらしき味わいで。あるものやりくりしてるので工夫次第でこの旨さ?今なら\700です。

| | コメント (0)

2012/09/23

第31回一関国際ハーフマラソン大会

一関市総合体育館もち料理+豚汁
今日は久しぶりに一関へ。去年は日程動いて出られなかったけど今年はと行ってみると今年から会場もコースも変更されててあぶなく市役所行くところだった。こっちの体育館の方が会場も広くてゆったりしてる。コースは初めに前は終盤だった旧道?を折り返してその後は新しい道を折り返してゴールという。折り返し2回でもだいたい半々になっててリズム取りやすいかも。走路も少し行くと狭くなるけど前よりかは走りやすい。1回目の折り返し過ぎると10kmの人が追っかけてきてそれにつられてペース上げるのに成功。半分過ぎるとかなりばらけてきて、それでも何とか5km/23分ペースをキープ。途中後ろから抜かしてきた人を上り坂で追いやったと思ったらまた抜かれて早いですねと会話。そんな事ができるのもロードレースの面白さかも。最後は目標まで1.30足りなかったけど次はなんとかなりそうな手ごたえもありつつ終了。
駐車場には売店が倍以上増えててそのお店で貰った500円分の金券使うシステムになっててこれはいいと思った。以前までの美人汁とおにぎり以外に自由に選べる!金券を土産に使い街中のもち頂けるポイントでもちと豚汁を久しぶりに。こちらはもち文化でいろいろな味付けのもちを少しづつ頂くと風情感じる。来年もまた来ようっと。

| | コメント (2)

2012/09/22

みだぐ梨

みだぐ梨昨日長居しすぎてきもちわるいとか朝寒いとか。掟にもあるように長っ尻は店主様がいらいらしてくるからいけませぬ。お彼岸という事でお供物の仕入れにフルーツラインへ。地サイダー自動販売機に行くときに見つけて前から気になってた直売所へ行ってみる。フレンドリーというよりは子供の頃から知ってるような感じで話かけてくる女将様が居てリラックス?できます。そしてこの看板。理由は不明だけどきっと物事は見た目で判断しては本質は見極められないとの哲学的なメッセージがこもってるに違いないconfident

| | コメント (0)

2012/09/21

夜のポロッポー

トマト鳥もものコンフィ
ガーリック枝豆
本日はやっと来た鼻金という事で久しぶりにほうろうしてみる事に。ぼっちの時はほうろうですと言ってみる。行き先は夜行ってみたかった豆料理ポロッポー。先ずお通しのトマト登場。見た目だけじゃなく上に乗ったアボガドとハラペーニョ?みたいな刻んだのと食べるとナイスです。次に鳥もものコンフィ。たしか低い温度の油で煮込んだやつかなと。蒸し鶏に見えるけどやらわかさが違います。
最後がガーリック枝豆。枝豆のガーリック炒めなのですがこれが今までのよくある塩味の枝豆とは全く違った味わいでこれはやられました。食べ方は殻ごとしゃぶってから豆を食べると教えられてやってみるとガーリックの風味と枝豆の味が交じり合ってたまりませぬ。カウンターの隣の席では割り勘するとき彼に出して欲しいとかいろいろ議論してるし。聞いたら千円ぐらいの話してるのでそれぐらいだったら普通出すよなと思ったけど聞いてるだけgawk

| | コメント (0)

2012/09/20

優先的に塩もやし

塩もやしら~麺お仕事もたまりにたまって午前様。社内のゆうせんを好きなのに適当に変えてみる。だいたい聴くのは80年代歌謡曲。今日もプルシアンブルーの肖像とか時間の国のアリスとかツボな選曲が。埋め込みのスピーカーに合う音楽だなと。写真は須賀川の某店の塩もやしら~麺。初めから胡椒がたっぷりめな辛さ。普通の塩とは50円違いだったけど具はもやしだけだった...

| | コメント (0)

2012/09/19

新函館ラーメンきらら@郡山

塩少し雨降る水曜。雨の日と月曜日は憂鬱になるとCarpentersは歌ってて僕もその例に漏れず。オフコースになると忘れかけてた愛がよみがえるという...そんな時に限っていろいろ山森で来たりそっちに気を取られてけつまづいたりそれ以外にも不意打ちとか。他にふっても後から違うのがありがたいことにやってくるという。そういう時はどうしたらよいか第三者の意見聞いてみたくなるなと。
郡山の新函館ラーメンきららへ。こちらはウーロンさんがメインにしているところでよく見てはいるもののそういえばちゃんと行ってなかったなと思いこの度。店内は繁盛してて常連様度合いもかなり高いです。基本の塩はスープの濃度と味わいが他のお店とは格段に違いが。麩がオンしてるのもかなり味わいポイント高くてこれはお勧めできます。また来ようっと。

| | コメント (4)

2012/09/18

Cry of love/Jimi hendrix

Cry of love 連休明けていつのまにか火曜。見るからに日に焼けているのでいろいろな方に指摘され。昨日の夜は秘密の謎解きとかスモールライトつけっぱでバッテリー上がりとかいろいろと。バッテリーはケーブル借りて復活だけど謎解きはよく分からないまま。まだまだ未熟者ってところかなと。
今日はJimiの命日。死後出た中では比較的有名。ここから音がクリアになってそれ以前とはいきなり音が違う。ライブだとでかい音でノイズと共にフィードバックとかも使えるけどレコーディングだとそれとは違ったきっちり具合が。この後jimiがどんな音楽やりたかったのかが少し見える。

| | コメント (0)

2012/09/17

あゆ+サブレ

あゆサブレイオンによるとGGの日らしい本日。日焼けはひりひりだし筋肉痛は腹筋だけと変だしまちなかもいまひとつという事で浪費せず静かに過ごす。
昨日の話の続き。軽く熱中時代になったので水飲んで車でふらふらと。いつのまにか赤湯バイパスできててすいすい。だから川西通るルート出てこなかったのかと。取り急ぎ温泉を探して高畠の太陽館へ。すげー熱いなと思ったら顔面まで日に焼けていたからだった。駅にはぶどうとか売っててそういえばと高畠ワイナリーへ。ついついこういうとこ来ると散財しがちなところをぐっと抑える。お客さんも凄かったので退散。写真は県外賞だかで頂いた鮎サブレ。味噌味らしい...

| | コメント (0)

2012/09/16

第47回白鷹若鮎マラソン大会

ワイナイナ
山と田んぼ
本日は仙台ハーフ以来久しぶりのロードレースという事で白鷹へ。こちら来たのは初めてでいくらか新鮮。田んぼと蕎麦畑がでかくてのんびりしています。何故かワイナイナまで来てるし。それで出場者が増えたかどうかは不明。ケニアから走って来ましたとお決まりの持ちギャグ?を披露。コースはアップダウンも少なく走りやすいけどまだ夏続くこのかんかん照りで半分から先はトボトボと。帽子忘れたのも痛かった。途中ワイナイナにタッチしたり後ろから抜かれる時に無理しないでねと言われるし。来週の一関は暑すぎない事をひたすら祈る...

| | コメント (0)

2012/09/15

牛焼肉丼@吉野家

牛焼肉丼こじんまりと働く土曜。謎の社史聞いたり、iphone5の話聞いたり見たりするうちとうとう予約。32Gは一番人気あるらしく1ヶ月待ちだとか。多少ひねくれてるので初めは安泥井戸だけど、今使ってるIS03は挙動不審の最たるものでイライラ棒が何本も立つし。何つってもテザリングができるってのが決心ついたところかなと。
吉野家の新製品の牛焼肉丼を夜更けに。甘めの焼肉味でほぼプルコギ方面風味で。これで相手を食う、いや友好の意思を示しますか。

| | コメント (0)

2012/09/14

みのりの季節

tannboここんとこ外に出ない野暮用がいろいろあって一日社内で引き篭もっていたり。やっぱ営業は外出てなんぼだしね。芸能人の御目出度いニュースとかいろいろ目にしたり。もうめざましTV見ないw 犬が居なくなってから番宣とジャニーズだけのあっちも見ないw みのさんもちょっと...あと残りはやじうまとNHKかcoldsweats01写真は天栄村の田んぼ。この時期が一番見ごたえあってよいです。

| | コメント (0)

2012/09/13

敷居の低いビストロ

ワンプレート本日は某有名R&Bグループのトランペッター様とビストロミカサで語らう会。こちらのマスター様も同じグループでさらにVo.様もらっしゃって話が弾みますよ。おまかせプレートはポークソテーとかピラフがもりもりで美味しいです。マスターの昔の謎の話とかも聞いたりまったくもってこの界隈はほんとに奥が深いです。
赤電話とジントニックその後一人になったのでなまず亭へ。平日行くのは久しぶりだなと。昔のロックンロールのルーツとかの話をレコード聴きながら聞く。さらに不倫の歌の話になって、そういえばとJames CarrのAt the dark end of the street思い出し聞いてみるとまさに今出すところで聴けた。原版のレコードはかなり音が前に出ててよかった。こんな味わい深い経験できるのはここならではなのでおすすめ。

| | コメント (0)

2012/09/12

支那そば 幸雲@須賀川

特製ワンタンメンスマホにはいろんなアプリがあって、その中でも位置系SMS?の4sqてのをよくやってるのですが、この度お友達が300越したという事態にこの度なりに候。目的は特にはなく、はじめ知り合いが少なかったから行ったところのメイヤーさんにこちらから申請してどんだけ増やせるかってだけだったのが、たいていはそれやる方はtwitterもやってるのでそちらからお友達になったりとかいろいろと。以前は巳串もそれほど熱心じゃなかったけど諸般の事情により時間に余裕ができてからというものお友達を増やす事も楽しいのですなと気づき。
写真は支那そば 幸雲の特製ワンタン重ね味。こちらは有名だけあって繁盛してます。ワンタンのプリプリ具合がまるでシューマイのようで独特。スープが塩醤油ミックスで複雑な味わい。次は別々に味わってみたいですよ。

| | コメント (0)

2012/09/11

September Concert@hipshiot japan

yamakaeru本日はhipshot japanにてSeptember Concertが行われるとの事ですべてを追いやって郡山へ。見ものはisam氏が叩いてるyamakaeru。生で見るのはへたしたらもう何年振りかも。はじめに元気のいい弾き語りの保険屋さんが。弾き語る人たちってどうしてべしゃりが達者になるのだろう?さだまさしとか松山千春とか同系列方面で。
続いてyamakaeru登場。まず落ち着いたsyeril crow調の曲とか。ジミヘン好きとかGの方と話したらわざわざ歯で弾いてくださって感謝。半分から先にチョッパーが始まったと思ったらレッチリ方面の曲が。見るのはisamusunday以来だったけどこんなバンドだったとは忘れておりました。その後会津からの弾き語りの方とか飛び入りのBs弾き語りとかいろいろと。日にちは毎年決まってるのでまた来年9/11近辺は要チェックですかね。

| | コメント (0)

2012/09/10

Friends - Bob James


ジャズフェス終わると秋始まったなあと思う月曜。その割りに今年はまだ温いけど。帰社してからの謎の打ち合わせとかその後後輩君の質問とか聞いてたら午前様に。見るからにまだ要領があれなのでそのあたりがんばりましょう。わしだってはじめからすいすいできてたわけではないのだから。日報見たらマインドマップ3回天地返ししたみたいだし...
夜更かしとかいろいろで逆にテンションあがってきたので昨日たまたまラジオで流れてたBob jamesを。最近ではフォープレイの人で有名だけどその当時というか全盛期?はFeel like making loveくらいしかよく知らなかった。キャッチーなのにファンキーでジャジーで大雑把に言うとAORなのかも。Dr.がスティーブガッドとかGがエリックゲイルとか好きな人揃ってるし心地よいです。こんなの今やったらいいだろうなあcatface

| | コメント (2)

2012/09/09

22回目のジャズフェス見物

シュガーケン&ビタースイート
SOUTHBOUND BLUES TRAIN
本日は例年行事のジャズフェス見物へ定禅寺に。ちっと遅めに先ず西公園のビタースイート。場所は変わってもこれを待ち構えてる常連様とからっしゃって流石。お客様弄りも例年通り盛りだくさん。S氏が昨日のハッスルでダミ声になっててギミサムラビンがハウリンウルフVer.になっておりました。
定禅寺通りをうろうろして勾当台滝前にたどり着くとSOUTHBOUND BLUES TRAINが。見覚えのある方達がオールマンを演奏。選曲がマニアック?もう少し売れ線も聞きたかったかなと。盛り上がってきてトランス状態に入った謎のオヤジが最前列で踊り始める。ジャズフェスにはこういうのはつきもので。見てるとやりたくなってくるのは致し方無く来年はひっかかるといいなと。

| | コメント (2)

2012/09/08

スリランカからの刺客

ジンジャーナッツクッキー外に出てみるとまだ夏続いてるような陽気。草刈って蚊に10箇所くらいくわれたり普段できない所掃除したり地味な休み。この前会社に南蛮渡来のクッキーあって喜んで食ってみたら何だかピリッとの上を行く辛さが。袋見たらスリランカ製とか。あっちはスパイスの国だけにお菓子もこれくらい標準なのですなと。案の定大量に余りつつある...

| | コメント (2)

2012/09/07

多色化の時代

多色ペンいろいろ書きつつ週末。満足の話は終息したかなと他人事。この前文房具やに行った時、多色ペンの側と中身を自分でいろいろ選べるてのが売ってて試しに。多色ペンは便利なので必需品だけどペンだけによく無くす。これなら大事にするから無くしにくいかなと。側は花とか模様書いてあるのが選べて手帳とかにいろんな色駆使して書く女子向けらしい。女子でなくても側に色ついてるとテンションあがるし中身がいろいろ選べるのはゴイスですよ。0.3のジェルインクは書き味なめらか細くて小さい字書き放題でお勧め。

| | コメント (0)

2012/09/06

謎の打ち合わせ

打ち合わせ本日は知る人ぞ知るこっそり活動バンド、殿さまFUNKSの打ち合わせ。一昔前ならカセットで曲持ち寄ってとかなのが、今はようつべで検索して持ってない曲でも探せるという便利な世の中で。インターネツトは便利ですね...そんな人たちのライブはいわきアリオスにて10月20日(土)やるそうですよ。

| | コメント (0)

2012/09/05

はたけんぼのオレンジソルベ

ジェラート今日も朝から話し合いとかメールさばいたり事務作業。夏からはそういうの増える見込みで顧客整理したりしたけど実際そうなるとそれはそれで色々と。あとにここ見た方に感想聞いたら自己満足?とか言われる。確かにその通りで。そもそも目的が日記書き記す事でその時の気持ちに整理つけるって事になってるのでコメント少なくても特に問題無いのですよ。それでも興味ある方とはなんとなくいつのまにか意見お聞きしたりできているというほんとに世の中は不思議だなとつくづく思います。写真ははたけんぼのジェラート。よく行くけどおやつタイムにはなかなかぶつからなくて今日は念願のオレンジソルベを頂き。外出ると融ける雫との戦い。高級なオレンジ風味が旨いです。

| | コメント (3)

2012/09/04

ガリポタ君

ガリポタ夏と秋の境目の微妙な本日。ほぼ会社に入り浸りだった時間はいずこへ。今日はガリガリ君のコーンポタージュ味の発売日という事で祭りに参加。教えてもらえなかったらすんなり買えなかったです感謝wink近所のコンビニですんなりGETして辛いクッキー食った後に口直しに頂く。そんなにガリガリはせずしっとりとした中にまんまコーンポタージュの味わい。ビシソワーズとかもあるくらいだから冷製スープだと思えばよいのかそれとも新しい食べ物と理解すればいいのか悩む。甘くないアイスの提案という未知の分野だからなあと。

| | コメント (2)

2012/09/03

鯛と鰈

お刺身会社のパソコンいじってたらいつのまにかGoogle Chrome入ってて試してみるとこれがあからさまに早い。何故かは分からないけど寡占状態からの脱却を試みる。もしかしたらflashのアップデートで入れた人たくさん居るのかも。
週末がうやむやだったのでせなみにてお刺身を。今日は新潟と山形の境の漁港直送で比較的ゆったりと。鯛と鰈が舞い踊る皿の上。やなぎかれいが珍しいです。

| | コメント (0)

2012/09/02

裏切りのカレー

マトンカレーとチーズ何週末恒例の運動公園で小走り。途中雨がだんだん強くなってきてこれはと先を急ぐ。急ごうと思ってから急げるのが前と違うところだなと。
その後どこかほうろうでもと前から気になってた山形のマニアックなインド料理屋へ行ってみる。着くなり40代以上の半ズボンはお断りしていますとか言われ、ギリですがそこを何とかとお願いしてみるが終了。それならそうと入り口に書いて置いて欲しいなと。それよりガラクタとかごちゃごちゃとっ散らかってる店内が食堂としてはかなりハードル高いのでそっちどうにかした方が。正に店内はリアルインドだった...写真は通りすがりに入ったスパイスマジックのカレー。チーズナンがでかくて全部食べ切れなかった。次はよく下調べしてから行きますか。

| | コメント (0)

2012/09/01

しょうふく@郡山

味噌ラー今日からセプテンバーというのにすみれを見る間も無く月初め恒例の会議とかいろいろ数珠繋ぎでおまけに残業もついて来てサタデーナイトを帰してと。
郡山のバイパスと南インターの間のパンやとセブンの間にあるラーメン屋さん。看板に自家製って書いてあってそれが前から気になってて自家製でなかったらなに製なのだろうと心の中でツッコミながらこの度。味噌ラーにしてみるとすりばちにたぷたぷの汁と盛り上がった野菜が。具の肉が挽肉よりはでかい微妙な大きさなのと麺が平打ちなところがこちらオリジナルかなと。

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »