2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

味わいのある音楽

ナイスな音楽情報

関連リンク

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

お知らせ

  • トラックバック・リンクについて
    記事に関連性が無くその記事にリンクしてないトラックバック及びリンクは削除する事があります。商用目的の無断リンクは対応策を講じる場合があります。その他削除基準は臨機応変です。こちら見た足跡はコメント欄へどうぞ。 参考:こちら
  • 免責事項
    味覚にはその方の気分・体調など個人差が作用する点が多々ありますのでこちらに表記してある事項は万人一致ではございません。
    このblogに掲載されている事が即ちお勧めであるという訳では決してございません。

.

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005/05/31

吉野家の牛焼肉丼その2

火曜になっても日曜の祭りの衝撃は抜け切れませぬ。掴まり立ちしたくなるほどの大腿四頭筋の筋肉痛。しかしここだけ極端だ...硫黄臭いのは取れてきたけど。
牛焼肉丼¥460吉野家の牛焼肉丼がupdateしたそうで。前の焼いたあとで調味料がからまった感じから付け焼き?にしてあるみたいで。しかし味は大差なし。なんだか甘い。コチュジャンが小袋からボトルになってた。この肉薄く切って牛丼にしてくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/29

第15回チャレンジ磐梯吾妻スカイライン

ゆるゆるなスタートこのブログ8千hit記念、という訳ではないのですがある意味ほんとにチャレンジな催し物に参加。高低差約1550mを70㎞ほど走るらしいです...当日朝は霧雨。まあ山なので天気変わりやすいのですが。口でよーい、ドンでスタートw 完全に完走目標なので後ろから粛々とカメラ持参で。スタートから暫くは同じ会のOさんと併走。
雲海給水ではぐれた(ていうか水飲まないので止まらなかった)ので一人に。雲の海あったので。









まだ登り標高1700mだけあってまだ雪ありんす。この一帯は硫化水素ガス高濃度地帯で立ち止まらないで下さいとの看板が(おいおい)まじであすこまで行くのかよ、の図






小富士の山頂んで1.5hぐらいで吾妻小富士に到着。どっちでもいいとか聞いたが福島CTCの№2様に、はい登ってーと言われたので火口1周。岩山で。ここから先は暫く下り。






関門3時間ぐらい走るとI師の関門が。右に小さくしか写っとりませんがあ。その後走ろう会長などのエイドポイントを通過。うちの会からは3.5箇所もボランテア。ほんとにお世話様でした。





おじぞうさま旧道にあった道祖神。他には何もない場所に新らしめなのが。もしかして?(以下略









土湯のローソン4.5h後土湯温泉に。ここで50㎞付近。エイドのおねいさん方と会話。ふと見るとうちの高校出身ならほぼ知ってるという1期生の先輩がおられたので世間話。まさかこんな所でお会いできるとは。話込んでるうち抜いたO師に追いつかれる。後ろから続々来たのでそろそろ出発。
で、流石に疲れてきたので写真もうないっすw フルーツラインで歩いてるランナーに遭遇。ハーフ棄権までしか出たことないのに来たそうな。ある意味一番根性あるかも。しばらく先頭だったがバテたそうな。がんばってえと通過。
最後の7㎞がそっから550mくらい登る坂でゴールまで続く。ここは流石に走れなかった。ていうか走れる人はニュータイプかなんかで? 下りの衝撃が予想以上に来てたらしくここがもうこれがなんつうか筆舌に尽くしがたく?つらし。ここがこのレースの肝なのかと。私より普通の人だとヘタすると人格破壊するかも?なんて。残り1.5㎞くらいで一旦抜かしたサロマの調整Rに来たとか言ってた方に抜かれる。このへんでウルトラ常連との違いが。もうどうでもよくなってたのでスルー。
やっとゴール。すぐ後ろにはO師など続々と。なんだかんだでも最後はほぼ同じで。しばらく後さっき抜かしたランナーが来た。ゴール後固い握手したら彼は泣きそうになりながらヘタッと座り込んでた。人事ながら少し感動。写真とか撮りながらお気軽な気持ちで参加な私ですがこういうのもありなんだな、と。
あったか湯その後汗流しに近所の市営温泉あったか湯へ。この一帯の高湯温泉は硫化水素濃い目で白濁のいわゆる源泉掛け流し。ただ匂いがその硫黄の強烈なあれなので(玉子湯という名の旅館もあるくらい)注意。入った後で体や服にこの匂いが染み付きますから。けどお肌や糖尿に効く!湯治場らすぃですよ。
風呂入って暫く寝たあと懇親会。これからエンジンかかるかな?てな所でO師に送って頂く。諸事情により今年から順位決めないつー事で結果6位らしいだったのですが去年の記録からするとアスリート志向の方々が回避してるようで。近所にウルトラM出来たから?ほんとに手作りRなのでほのぼのしていい感じっすよ。長距離の醍醐味つうか走りながら話して仲間意識みたいなの味わえたりで。まあ先の目標対策にはベターなのですが。あ、富士山てこの倍登るんだよねえ、もうどうしようかと...

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/05/27

道の駅安達の軽食コーナー

昨日の夜走ってたら流れ星見たんだけど、ふつうだと白い筋がぴゅーと行ってすぐ終わっちゃうんだけどこれはでかくて青から赤に色変わったりけっこうゆっくりでちゃんと拝めた。しかも2発!調べたらけっこう見た人いたそうだ。うどんセット¥460たまに安っぽい物を無性に食いたくなるので、そんな時はこのへんで。何の変哲もない業務用たれの素うどんと体に悪そうな黄色い油のかきあげ丼。とりあえずカロリー取れるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/26

支那そば佐川@福島

えー、町の小たねを2つ。去る5/24にここではおなじみマナズラソイの駅前店がオープン。丸信ラーメンのとなりあたりだそうな。福島印度化計画?まあそれもありなん。
次、方木田食堂が鎌田と安積にできるそうだ。余談ですが木田食堂で引っかかってうちに来る方がよく居るのですがそこは直江津にある同じ系列の店で、地名が店名になるのがお決まりのようで。まあ形態同じなのでレビューそのまんま鵜呑みで正解かと。
昨日はいつもの突然会で。新しいつー事で博向堂の隣あたりの店へ。のれんに生中百いくらとか書いてあったがよくよく聞いたら初めの1杯だけで。メニュー見ても天狗とか白木屋といい勝負で高い物はこれがそれなりに高い。もう行かないな。次なまず行ったらマスターが一人で切り盛りしてた。平日の方が大変そうだ。おまけにO師に遭遇。店は...?
チャーシュー麺¥450有名店は避けてたという訳ではないけど行ったことなかったので。いつも込んでて入りづらかったので。その通り今日も込んでる。しかも常連ばかり。席着くとすぐ注文聞いてくるので脊髄反射で即答しなければいけない(嘘 支那そばでも¥360なのでチャーシューを。それでも¥450。醤油がどこまでも効いたひたすら醤油味。喜多方みたいではなく白河とか山形とかを古っぽくしたような?薄いチャーシューと細い麺の昔ラーメン。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/24

奥州BLUES紀行:Sugarken&Bitter Sweet with シュークリームス

1ステージ目またまた日曜の続き。ブルースブラザーズそっくりというかコピーのバンドがなまず亭に出演という事で流れ込む。ステージには総勢12名のメンバーが。お客さんと五分?写真に入らなかったけど左にBsとDrが。右の奥にはトロンボーンとサックスも。最初と最後にはお約束のブルースブラザースのテーマが。こんだけ居ると迫力違う。見た目ヘビー級つーのも。それでも惜しげもなく柔肌を晒すシュークリームスの潔さと言ったら(sorry!)これ以上情景説明するのは野暮ってもんです。ぜひ御一見をば。曲もお約束のオンパレードでお客さんを煽るダンスタイムなどあって本物ぽかった。チェインオブフールズやってて、あーこういう風にやんのか、と感慨深かったし。去年やろうとしてうちら失敗してますから。4回回しが体に染み付いてるよ多分。
2ステージ目なんと今日は2ステージ!明らかにあっしより20くらいは上?のメンバーなのにものすごいパワーですな。女性陣に至っては衣装チェンジも!今度は金ピカワンピース。ハードタイムスをクラプトンのバージョンでやったりしてました。ほとんど歌い詰めのVoさんが合間のたびに袖でしんどそうに水を飲んでたのが印象的でした。某O師の元仲間のハープもすごかった。あんなに伸び伸びできるなんて。しかしこの中では若手の部類。ブルース道は奥の細道で。
すごい演奏も終わりこっそり帰ろうとしたら捕まってなかなか帰れませんで...まあいろんな方にお話聞けたのでよかったっす。マスターも上機嫌だったし。このバンド次いつなのかは不明。Blues漬けの一日ですた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/23

北京餃子@仙台

広東焼きそば大盛¥600ブルース見物のついでに話のたねに北京餃子へ。ここはフォーラスの地下というオサレな立地にもかかわらず極めてB級ライクな店で。他にも仙台ははんだや、佐々九などとりあえず安くて量という名物店が割拠する特殊な立地だ。今日は名物?の広東焼きそばを。大盛はいきなり3倍!出てくる。食券カフェテリア方式で客はほとんど学生。少し待つとネイティブらしき店員からマイクで豪快に呼び出される。50×20㎝はあろうかという皿にべたーっとあんかけ焼きそばが。これなら食べれるかな?と思いきやそばが中華の太麺でしっかり焼いてありそれにまとわりつくあんかけと共に食い応え十分すぎ。具と麺は食ったがドロドロは残す。これでたったの¥600。どうかしてる。ほかにもでかい丼にやはり3玉分入ってそうなつけ麺や大盛り丼ものなどいろいろ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/22

奥州BLUES紀行:SENDAI BLUES FESTIVAL

ブルースクルーザーカリー教室で偶然出会った某氏から開催の知らせを聞き見物に。場所は勾当台の野音。やれるキャパと土壌があるのがうまやらし。ネットで調べても情報が皆無なのは?ZIMAがスポンサーなのにも係わらず。仙台のブルースクラブHEAVENが主催らしいので分からない時はそちらへ。行く前に新星堂行ったらばフォーセールのGの人と去年定禅寺で一緒だった人と出くわし会話。行くとこ決まってますから。んで14時ぐらいからブルースクルーザーの演奏。昔ながらのシカゴ?ブルーススタイルでうまし。音がまとまって固まりで来るっていうかそんな感じで。静かめのナンバーもこれがまた聞かせる。このバンドと対バンしたいとか言った人がいたがあやうく恥かく所だった。年季が違う。サザンソウルやるバンドのJOHN STAR QUARTETが最後だったのだが、Gが長髪ひげで服装共見るからにやばそうな感じ。しかし見た目とは裏腹にいい感じの静かなソウルバラードをやるではないですか。レイチャールズとノラジョーンズがデュエットした曲とかいろいろあり。しかしその本性はデュアン・オールマンだった。アレサ・フランクリンがザ・ウェイトをカバーしたバージョンをやっとりました。これにはやられますた。こんなスライド弾く人居るとは。修行せねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/21

幸楽苑の安売りセール

今日はユーニー見に百萬へ。一度見てみたかったので。流石プロです。あれぐらい自分を出せたらさぞ素敵かと。いつもやろうとは思ってんだけどねえ、これが。後で見ると合奏みたいに。なまずの写真なんてギターの角度、体勢ともみな同じでこれじゃもろバックバンド?まあこの時は半分そういうプロジェクトだったのですが。あと、自分は演ることで何かプラスになるんではなくゼロになるみたいな事を言っとりました。1回やると抜け殻みたいになる自分もそれに近いかな?ただ出すだけでよければ家で一人でやってりゃよいのですが表現する人なのでそれではだめなのですよ。弾いてる時はこの辺がこういう気分なのですよー、といつもやってるつもりですが全部伝わってるかどうか?聞く人によってもその辺はまちまちだし。人前でやれるだけでも十分楽しいけどこの肝が抜けるとこの前みたいにほんとに合奏みたいに聞こえるかも。
中華そば¥298+半熟玉子丼¥189今幸楽苑では中華そば¥298セールやてます。新聞で社長が全店舗でやるって言ってたけどどうやら県内だけみたいで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/20

よしだ屋平野店@福島

えー、近所の謎の居酒屋、三九が消滅。ここはお客さんと一緒にオヤジも飲みスタートする店で、時間の経過で人の話に「ばっかおめー、それは○×...」と割り込んできたり、初めて行ったとき「あんた前に来たことある」とかのたまう楽しいお店だった。2回くらい行ったかな?尤もこれじゃ通えぬ。
次、某会長から謎の小包が。定形外のためお持ち帰りだたので取り行ってみると先週末の駅伝の写真で。頼んでもいないのに御丁寧に額縁に入れてあり(しかも2つ!)挙句の果てポストに入らず...ある意味メール爆弾。写真は有難いのですが額縁はちょーっと。見るのも悲しいような画なので次はネガでひとつ。
みそラーメン¥650ここは駅前にある有名屋台(風の建物)ラーメンの支店。ていうかここが自宅兼仕込み場らしい。となりの部屋に製麺機あるし。お世辞にも清潔とは言えない(sorry!見たまんまなので)店内には御子息の物と見られる書が壁にばばーんと。たぶん駅前のオバちゃんの娘?の母ちゃんが一人で子育てしながらやってますから。ここの特徴は髪の毛のような超細麺。瞬間茹で上がりなので一人でも要領よく店回せる。昼は替え玉サーヴィスです。みそ味ですた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/19

九一麺@福島(季節営業)

いまNHKではBOOMの人が出てます。いまだ島歌らしい。今度はロシア人と。ボサノバ歌うのやめて欲しい。歌ヘタなの目立つよ。来週は大貫妙子出るからそれに期待だな。さて、一通り毒吐いたところでwひとつ。
とんこつ¥650期間限定でR4沿い上り線本内からしまボウル隣あたりに黄色い現場事務所みたいな建物が出現。奥には川崎ナンバーの車がずらっと。一瞬その筋の店かと。とんこつ他あります。まあ見た目真っ白くてまずまずですが、なんだか旨み少な目科調多目な味?(味には個人の主観が大いに入りますのであくまでも参考に)さっぱりが博多長浜なのかも知れぬが本場物食ったことないので。¥650てのも?陣場町のへいざんとか喜多方フェスで食った大砲のようなこれでもかコラーゲンのどろどろ味の方が好きですな。7月中旬までやるみたいで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/18

メタリカmeetsビートルズ?

今日はとっとと寝る予定でしたがあまりにも面白すぎたので晒し。(すべての人の面白いを保障する物ではありませぬ)ビートルズの曲をメタリカバージョンでやるバンド。音があまりにもで笑える。初期の音ってのもw 話によると版権持ってるSonyに脅されてサイト閉鎖されたそうだがここにまだあるみたいで。オノヨーコけち臭いなあ。お知り合いのビートルマニアの方々はこれ聞いてどう思うのだろうか???でもってさらにここにも。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/05/17

郡山大勝軒@郡山

さてこれから何かやろうかなー?と思った矢先けつまずいたりする事はよくある事です。そんな時どう対処するかでその人の度量というかが分かるのですが、私めの場合、ギター弾くかボケーと走るか酒飲むかスーパー行って買い物して自分で料理作る?かのどれかでリセットがかかります。えらい安上がりですね。
あつもり中¥650郡山にまた大勝軒ができたのでひとつ。JAの近くに郡山分店てのが先に出来てるのだが味が変わったなど言われてる矢先の異母兄弟というか?競馬では父が同じでも兄弟とは呼びません。どうでもいいですね。
つけ麺¥650と本家と同じで。分店の方はたしかもちっと高い。大盛り(並の倍)まで値段同じ!と大サービス。並でも結構多いので1.5倍の中盛をあつもり(〆た後またお湯であっためる)で。量はこれで普通の大盛以上ある。ひたすら太くて食い応えのある麺で。しかしつけだれが???えらい甘い。あと薄いというか味が淡いというか何だか?らあめんと同じスープの味付けなのだろか?今度そちら食ってみて要確認。あと、店員さんが若いのはいんだけど雑談多すぎ、カウンターで食ってる横で下膳とかがちゃがちゃしすぎ。幸楽苑でもすいませんとか言うけどね普通。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/16

「ペレアスとメリザンド」:フォーレ

ちと遅配ですがクリームがとうとう再結成したそうな。前のGムーアとやったときはオリジナルとかもあったけど本物と比べると「うーん」てな出来だった訳で。そん時と比べてだいぶ年取ってたけどDVD出るそうなのでどんな演奏したんだか楽しみ♪さてあっしらもまねしてみますか?そのうち、たぶん、きっと...
フォーレ:作品集
たまにはクラーシックでも。こういうのも聞くんですねえ。ていうかただの懐古趣味なのですが。このフォーレの歌曲の中の「ペレアスとメリザンド」は最近こちらの地方で公共広告機構のCMに使われてて、それをふと聞いて昔を思い出して先日のスコヘンと併せて購入。この曲は世を忍ぶ(いや忍んでない...)中学生時代の掃除する時のBGだった。それはピアノとフルートのバージョンだったのでこれとは違うのだが。放送委員会だった私めは放送室のオープンリール!でこの曲を流しながらボケーとしていたのでありました。ここに居れば掃除サボれるしぃ。他にも昼の放送中にヤンキーの先輩がこれ流せぇとキャロルのLP持ってきて仕方なく流したらばうるさいからと職員室で先生が非常放送に切り替えてカットされてヤンキー方激怒したりw微笑ましい思い出多数で。その後学生時代にバンドでファンキーモンキーコピーしたりして。ああこれも因縁ですな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/15

第19回桐の里リレーマラソン+十文字屋

偶然居たI師地元の走ろう会長から沖縄土産のちんすこうチョコ貰った義理で何年ぶりだかで桐の里(三島町)へ。前泊無しのため第1走の2周(8㎞)で。朝から雨降ったりやんだりでスタートしたらやはり降ってきてビショビショに。すぐ止んだけど。ジェットコースターみたいな上り下りのコースで相変わらずしんどかった。例によってうちの会はトップチームに実業団落ちの人とか呼んで入賞狙ってたがだめだった。あ、町村合併で金出ないとのことで今年が最後らすい。
ゴール後宴会始まったが飲めないのでそそくさと退散。ちょっと飯でもと通りがかったのがR49のシケイン状の所にある近道沿い堂島駅のそばにある十文字屋。ここは会津名物の爆裂ソースカツ丼が有名。ソースカツというと北陸地方のウスターソースがさらっとかかって一口サイズが3つぐらいのったのを想像するがそんなもんじゃなくとにかくすごい。どうしようかだいぶ迷ったが記念にとりあえずオーダーすることに。
磐梯カツ丼¥1000普通の¥800もあるが磐梯カツ丼¥1000てのがこれ。もろ手の平大のカツを縦に切ったのが4切れ。厚みは3㎝はあろうかと。ソースがこれがまたウスターソースに酸味と濃度をプラスして名古屋の味噌ダレに近い感じにどろどろにした感じ。それにどっぷりとひたしてあるよ。ひたすら濃ゆい。強敵だ。揚げたてだし味はよいので2切れまでは食ったけどそこから先が...水っぽい飯と相まって満腹中枢を激しく刺激します。中高生じゃあるまいしそんなには食えません。お店の方もその辺は分かりきっていてカウンターにパックが積み上げてあるし。残りを自分でそれに詰めまたもやそそくさと退散。個人的主観ですがもしかしたら一度火を通した肉を揚げてるかも。切る前のでかい肉が厨房にあって、なんだかもう煮てあるっぽいので。チャーシューにしてはでか過ぎるしそれだったらこの速さでこの厚みの揚げたてが出てくるのが説明つくかな?と。ラーメンも普通に旨くてセットとかあるのでそちらがお勧めで。1日2度の挫折は堪えるねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/14

中国麺家 無邪気@福島

すーらーたんめん¥850昨日は結果として某Sファン師の聖誕祭になった会を我家にて。麦酒1.4ℓは飲んだかな?家が酒臭いw
以前からここは旨いよ、と構成員の近所の中華飯店を薦められていたので通りがかりに。はじめ入るなり覇気の無い店員とその子メイクのママがちと心配だったがしばらくするとお客さんが続々来て割と流行ってるようだった。食ったことなかったので酸辣湯麺を。豆腐と卵と鳥とかいろいろの餡かけ辛酸っぱいラーメン。ビジュアル系ではなかったが味はまずまず。やはりこういうとこは単品料理で本領発揮ぽい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/12

らーめん大門@いわき

うまかもんらーめん¥650ここ数日はなぜか寒い。いわきに来ても寒い。こんな時は何かあたたたたたまるもんでも、という事で。ほんとはこの先のまるるに行こうとしたのだが駅から小名浜まで続くまっすぐの同じ通りにもう1個気になってた店があったのでそれを思い出し急遽変更。すごくこだわりのあるお店ぽいがこれ一筋ではなく味は4種類。なんとなくとんこつに。塩ベースの味で上にはサラダ油ぽい油?が大量に。前に久留米ラーメン食った時も油が強力だったがそれは豚から出たラードだった。これは違いそう。麺は黄色い中ぐらいのツルツル麺で他のと共通なのだろう。麺の太細・油・濃さなどいろいろ変えられるらしいので次回は油少な目で。いやもしかして他のがうまいのかも? HPあり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/11

日替り幕の内弁当@ほっかほっか亭

日替り幕の内弁当¥470ここ最近いろいろとひもじい。GWのよけいな出費がボディーブローのように響くね。まあ自業自得なのだが。本日は一日現場に缶詰。近所には行きたい店も特に無く車外に出すと戻れなさそうだったので隣にあったほっかほっか亭。以前よりはおかずの数も増え、6種類の日替わりなんてのも。これは厚揚げと豚肉の和風煮込みが入ってる。いろいろ食いたいのでこれも以前は定番だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/10

Live!/Scott Henderson

きょう街中通ったら天津閣が2Fの居酒屋ごとあぼーんされていた。上もろともつー事はたぶん契約問題なんだろけど、もうあのピータンにビンゴする事もないのかと思うと少し悲しい。どこ行ったかご存知な方はひとつ。だがもっとショックだったのはヤマザキパン祭りのシール集めてたのを交換するのを忘れてた事で。馬シカ丸出しですな...という日に聞くギター物。Live!Live!/Scott Hendersonギター雑誌などでは略称スコヘンと呼ばれてる。チックコリアのバックなどの経歴からフュージョン畑の人と思われがちだが本性は変態ブルースロック?これはソロのライブ盤でもう何がなんだか。たぶん指弾きもやってるような音色で歪ませるとJ.Beckに似てる。そこにジャズ系のコード・スケールとレイヴォーン風のクリーントーンが加わった感じで。エフェクト多数なのか音色が安定しすぎなのでもっと荒々しくてもいいような気がする。今年出たのにジャケットが妙な80'sなのも謎。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/08

Mana's Rasoiのカリー料理教室

会社の近所のよく行くインドカリー屋さんに行ったらば店主催の料理教室があるではないか!たまにやってるんだけどどのような工程踏むのか見てみたくって一度でいいから出てみたい、てな訳で思わずエントリー。根性無しなので賛同者募集したところ某先生が共闘。場所は市の音楽堂。パイプオルガンとか古関裕而記念館とかある所なのになぜか家庭科室のような調理室が!
材料スパイス一式今日はトマト味のカリー「チキン・ティッカ・マサラ」とナンを作るのだ。玉ねぎはサラダ用でカリーの中には入らない。
修羅場の室内某先生とおねいさん
こちらの島ではわしと先生とおねいさん(あ、名前聞けなかった)の3人で調理。ちゃんとレシピあるもののこれがもう勢いあまって後先構わず材料混合したり粉でない元の形のままのスパイス入れたり(上の写真)でものすごかったのだ。
ネバービチョッ
続いてナンの仕込み。これもまた最後に入れる油を先に入れたらベッタベタにw まあ粉追加して人並みに。
マスターブラザーズ刺すべし
で次は外でチキンとナンをタンドリーにて調理。串から抜けるとやばいので肉1つにつき4回刺すそうだ。
タンドリー(移動式)焼いてる肉
中は炭火。焼いた肉はさらに煮られる。手間かかってる!
ナン伸ばし中完成図
ナンは生地を手の平大に伸ばして釜の中に貼り付けて焼く。でいつのまにか完成。玉ねぎはスライスしてレモン汁とスパイスで和える。
味はというと、驚いたことに自分とこのカリーが他よりなんだか少し旨し。なんでだかは不明。料理は勢いで?
結論:インドカリーは自分で作るよか店行って食ったほうが楽で旨し。想像以上に手間暇かかってますから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/07

ラーメンハウス@福島

醤油ラーメン¥500本日は殿FUNの秘密会議が執り行われ、黒船や、なまず亭とハシゴ。黒船やは5/10で店閉めるそうだ。全品¥300がやはり堪えたのだろう。近所に激安店あったり料理が値段相応だったりしたからね。〆に食いました。味はいろいろあるけど醤油を。外のノボリの通り縮れてシコシコした山形ラーメンです。チャーシューが食い応えあってうまし。夜だけやってると思います。屋台ラーメンよしだ屋の近所で。そいえば近所の元祖力王があぼーんしてました。この前行ったばっかだったのに、うーん...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/06

いひ旅夢気分@加賀百万石の旅4金沢競馬場

スタンド走路
腹いっぱいになった後は旅打ちに。知らない所で買う馬券は旅情をそそられるものなり。金沢東ICから海方向に少し行くと干潟を開墾したっぽい所にある。場内は意外とだだっ広く昔の新潟か札幌と似た感じ。ていうかスタンドと門以外にでかい建物ないので。
2階から見たところコースは1周1200m直線短めで浦和とほぼ同じ。ふところ深いので実際よりでかく感じる。









パドックパドックには電光掲示板などはもちろんなく手書き。馬券は3連単まで売ってる。結果はかするものの不発。人出はJRAで言う土曜の午前中くらい。GWでこの感じだと普段は少し寂しいかも。ここも苦しいので少しでも長く続くようがんばってほしいものだ。
あ、何回にも分けて書いてますがこの旅全工程40hくらいの無理矢理ですから。疲れた...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/05

いひ旅夢気分@加賀百万石の旅3宇宙軒

店外観見るもの見たら次は食いもん、という事で恐らく金沢一のB級な店へ?香林坊から片町の繁華街の1本裏通りにある。見た目・雰囲気は新宿思い出横丁のつるかめといった感じ。












豚バラ定食¥600ここに来る人のほとんどはこの豚バラ定食を頼む。豚バラを鉄板で焼いただけなのだが、この味噌だかゴマ味のタレが何だかうまい。他にも麺類などメニュー多数。ここはなぜか市街地に牛丼屋とかの類が無いのでここがその代わりなのかもしれぬ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/04

いひ旅夢気分@加賀百万石の旅2兼六園

虹が出た噴水んで次の日、朝5:30に不機嫌に起こされながら素晴らしく定番の兼六園へ。町の真ん中にあるので市街地は常にここのせいで渋滞。隣の県立美術館に車を置いて現場へ。小さい山になってるので行ったり来たりすると少し疲れる。
この噴水は上の池から自然の水圧で上がってるらしい。へーへー。








霞ヶ池その池がこの霞ヶ池。右下には兼六園のマークで有名な?徽軫灯篭が。









雁行橋雁行橋。平たい石の橋で。雁が列をなして飛んでるように見えるかららしい。









明治紀念之標明治紀念之標。西南戦争の慰霊碑。日本武尊(ヤマトタケル)像らしい。















根上松根上松。育ってから根っこの土を取ったらしい。ゆっくり見てらんなかったですが日本のワビサビを強くカンジマシタ。その後県立美術館へ。







野々村任清の色絵雉香炉右の雄は国宝で。なぜか載ってますがマネしても責任取れません。ここはなんだか人気イマイチなようで。加賀の宝物置いてある蔵てな感じ。館内はアリの巣のような構造で分からなくてウロウロしてたら学芸員だか監視員のおっさんにこっちに横山大観の屏風あるでえ、とかいろいろ教えてくださった。ありがとさんで。座って見てるだけじゃ暇だろうから何でもいいから聞いてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/03

いひ旅夢気分@加賀百万石の旅1キリンビアパーク北陸

工場の玄関唐突にやってくるいひ旅夢気分。今回は加賀百万石の秘密をさぐる為ペテン教師の知り合いの居る金沢へ。家から軽く7時間ぐらいかかったりするがたしか3回目ぐらいかな?
彼の家の近所にキリンのビール工場があるのでそこへ。隣の白山市(旧松任市)で4㎞ぐらいあったが徒歩で。着いたら予約で満席とな!帰るのもなんなので聞いてみたら空いた席に入れてくれた。とりあえず出来たてを飲み放題で。¥1900也。

黒生とハートランド酢豚と黒生一番搾り、ラガー、黒生、ハートランド、ハーフ&ハーフが飲める。中ジョッキで7杯ぐらい飲んだらまだ1時間しか経ってないのに店のギャルソンが「本日は休日のため欠品が多数出ておりましてこれでラストオーダーとさせて頂きます」と。大した料理頼まなくてはたすらビールばっかり飲んでたからね、うちらw けどちょっとがっかりしたよ。こういう些細な事が企業イメージを作るって事を考えてるのかな?と負け惜しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/02

冷やしうどん御膳@ほっかほっか亭

GWの中日つーことで激しくヒマ人で。しかし例によっていろいろあったので何だかだるくて何もやる気なし。知り合いのS薬局で聞いたこと無い名前の滋養ドリンクでも...
ミニ天丼タイプ¥460この季節になると出てくるほか亭の季節定番。冷凍だろうとうどん食いにはたまらない。前はとりめしのセットがあったんだけど無くなってしまった。利益率が下がってしまったからなのか?だいたいとりめしとから揚げが20円しか違わなくなったてのもおかしい。もうね、とりめしばっか食ってたから。だからなかなか痩せなかったんだけどw HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »