2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

味わいのある音楽

ナイスな音楽情報

関連リンク

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

お知らせ

  • トラックバック・リンクについて
    記事に関連性が無くその記事にリンクしてないトラックバック及びリンクは削除する事があります。商用目的の無断リンクは対応策を講じる場合があります。その他削除基準は臨機応変です。こちら見た足跡はコメント欄へどうぞ。 参考:こちら
  • 免責事項
    味覚にはその方の気分・体調など個人差が作用する点が多々ありますのでこちらに表記してある事項は万人一致ではございません。
    このblogに掲載されている事が即ちお勧めであるという訳では決してございません。

.

« 北京餃子@仙台 | トップページ | 支那そば佐川@福島 »

2005/05/24

奥州BLUES紀行:Sugarken&Bitter Sweet with シュークリームス

1ステージ目またまた日曜の続き。ブルースブラザーズそっくりというかコピーのバンドがなまず亭に出演という事で流れ込む。ステージには総勢12名のメンバーが。お客さんと五分?写真に入らなかったけど左にBsとDrが。右の奥にはトロンボーンとサックスも。最初と最後にはお約束のブルースブラザースのテーマが。こんだけ居ると迫力違う。見た目ヘビー級つーのも。それでも惜しげもなく柔肌を晒すシュークリームスの潔さと言ったら(sorry!)これ以上情景説明するのは野暮ってもんです。ぜひ御一見をば。曲もお約束のオンパレードでお客さんを煽るダンスタイムなどあって本物ぽかった。チェインオブフールズやってて、あーこういう風にやんのか、と感慨深かったし。去年やろうとしてうちら失敗してますから。4回回しが体に染み付いてるよ多分。
2ステージ目なんと今日は2ステージ!明らかにあっしより20くらいは上?のメンバーなのにものすごいパワーですな。女性陣に至っては衣装チェンジも!今度は金ピカワンピース。ハードタイムスをクラプトンのバージョンでやったりしてました。ほとんど歌い詰めのVoさんが合間のたびに袖でしんどそうに水を飲んでたのが印象的でした。某O師の元仲間のハープもすごかった。あんなに伸び伸びできるなんて。しかしこの中では若手の部類。ブルース道は奥の細道で。
すごい演奏も終わりこっそり帰ろうとしたら捕まってなかなか帰れませんで...まあいろんな方にお話聞けたのでよかったっす。マスターも上機嫌だったし。このバンド次いつなのかは不明。Blues漬けの一日ですた。

|

« 北京餃子@仙台 | トップページ | 支那そば佐川@福島 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

ライブ情報をアップしてくれてるってことはまた来てくれんのね。八月はチャック○ゴンもありまス。ハアプは褒められる腕じゃありませぬ。でわ

投稿: スズキ | 2005/07/11 20:21

ああどもです。とうとうばれましたか、いやわざわざお越し下さいまして。なまずのはネットで引っかかるようにしとけばお客さん増えるかな?つー事で非公認で宣伝してます。
F師に見に行くように言っときますわ。

投稿: カンニャボ | 2005/07/12 00:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42148/4266627

この記事へのトラックバック一覧です: 奥州BLUES紀行:Sugarken&Bitter Sweet with シュークリームス:

« 北京餃子@仙台 | トップページ | 支那そば佐川@福島 »