2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

味わいのある音楽

ナイスな音楽情報

関連リンク

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

お知らせ

  • トラックバック・リンクについて
    記事に関連性が無くその記事にリンクしてないトラックバック及びリンクは削除する事があります。商用目的の無断リンクは対応策を講じる場合があります。その他削除基準は臨機応変です。こちら見た足跡はコメント欄へどうぞ。 参考:こちら
  • 免責事項
    味覚にはその方の気分・体調など個人差が作用する点が多々ありますのでこちらに表記してある事項は万人一致ではございません。
    このblogに掲載されている事が即ちお勧めであるという訳では決してございません。

.

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004/08/29

いひ旅夢気分at仙台+山形

本日のいひ旅夢気分はジャズフェスの打合せで仙台へ参りました。
青春18きっぷの残りを使って快速で仙台へ。バスに客取られて快適な車内。富士交通はポシャったね。
仙台といえばやはり半田屋。東口のラオックス跡に漢字ができたのでさっそく。

中+トン+納豆+肉豆腐+ひじきの煮物
他より少し価格設定が高めだがその分中めしの量がすごい!これで¥500-切ってる。えらい苦しい。

途中一番町でねーちゃんに呼び止められる。雑誌の取材とか言う。キャッチかとおもたが小走りでぜいぜい言ってんのにやって来たから本物かも。時間無いからパス。残念!

打合せを粛々とこなし帰る途中一番町の神社で祭礼が。

これはもしかして移動式盆踊りか?
はじめにゆかたを着た男が大太鼓を叩きながら通過。うーん風流。


次に小太鼓車が通過。こっちはみな乗ってる。動力は人力なりね。

げたは1本足がいい
そしてご本尊の、日本古来の戦闘ヒーロー?として知られるTENGU様の登場。合掌。


で最後に子供の踊りの行列。内容だいぶ端折ってます。

ロフトとかぐるぐる回り、このまま帰るのもなんなので突然山形へ行くことに。ヒマジンだ。

中身もコラッセにそっくりだった
駅前には23F立てのでかいタワーがそそり建ってる。周りは空き地だらけ。福島、郡山とどこにでも役人とゼネコン儲けさすだけの無駄ビル建ってますな。展望室があるそうなので上へ。

第ぇーしかでかい店見当たらず
駅前市街地の様子。それなりだがびっくりするほど人の気配がしない。


展示室があってそこには町のミニチェアを上から撮影して見せる金かかってそうな、何に使うかわけわかんない出し物が。


東武ワールドスクエアーって大地真央の歌が聞こえてくるよ。(うそ)

駅前にも降り立ってみたが、もろに空洞化!高校生以外のふつうの人がいない!若者もいない!福島もひどいがこれはすごくひどい。みんな電車か車で仙台行ってんだろね。目も当てらんないので写真無し。
よく、分かりました のでもう帰る。帰りは奥羽線で2h。米沢から先が電車ないので仙台回ったほうが近いかも。
えらいつかれました。もう電車はいいです。素人にはお勧めできません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/28

人馴れライブ

定禅寺ジャズフェスの前に人に馴れるために(小動物かよ!)殿FUNは突然ライブ。

イッパイイッパイです
梁川の百萬馬力におきまして施行。まあちっさいしさらっと流そうかと思ってたら普通の常連さんが予想以上の入り!で、やってるすぐ目の前でお客さんがじーっとわしの顔とか見てるのでやっぱりイッパイに。隣のおっさんなんかエフェクターの操作参考になるから覚えとけ!とか言って見てるし。あああああ。
前より失敗した数は確実に多かったけど...終わってからギターうまいねえ、とか今までで一番良かったとか言われるとすごくどう反応していいか分かんなくなるよ。ほんとに。
だけどやっといてほんとによかった。構成員の皆様もほんとにおつかれさま。あとは精進あるのみだあっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/08/27

から揚げ紀行

ヨークの浜田店の前にから揚げ屋さんができたのでチェック。


以前はコロチャンのコロッケ屋があった所に最近から揚げ屋ができた。
他に保原駅前に同じ店がある。フランチャイズらしい。
すこししょっぱいがビールのあて、おかずにするにはちょうどよいかも。ほっかほっかのに近くてわし好み♪
¥120/gで200g買うと写真ぐらい買える。スーパーのお惣菜なんかよりだいぶお得。
他にもフライドチキン、ジェラートアイスなどが売ってるが一緒に食うと確実にお腹をこわしそうなのが痛い。
見た感じ苦戦してるみたいだけど長く続くようにみんな買ってねー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/23

社会を斬る!(波田陽区並みに)

雨が降ってくるといつも思うのだが、R4の轍なんとかしてくれ!
たしかに交通量も多く、道路も傷みやすいんだろうけど雨降るたびにこれじゃーねえ。
一例としてサンヨー缶詰前。歩道いっぱいまで水が飛んでくるのだ。
いちばん隅っこまでいかないと足がびしょびしょになるのは確実。まじで。危険だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/21

ロゴ故障発生

今年で8年目の自家用車がいきなりピーンチ!なのでありまする。10万㎞近いけどいままで故障らしい故障なんてしたことなかったのにショーック!

話は3日前、運転してるとインパネにバッテリーとなんかのランプがつきっぱなしになってるのに気づいた。これは異変発生、ということでディーラーに行くとおそらくバッテリーがだめだからでしょう、と。店に在庫が無い(おいおい)のでイエローハットで新品に交換。しかしランプはついたまま。とりあえず家にたどりつく。

説明書を見るとこのランプのつき方は電気系統に異常がある時らしい。まずいじゃん。で次の日プリモに持っていくことに。この後信じられない出来事がーーーっと。
ディーラーに自走して行く途中、すでにヘッドライトは暗く、エアコンつけるとラジオが消える状態に。あーこりゃ重症だわ。宮下町の元信夫屋の前の信号で止まったところ、そのままエンジンがご臨終。キタ-------(゚∀゚)-------!! いそいそと手で押して端に車を寄せた。まさか途中で止まるとは。

電話するとすぐにひも持って車やさんが来て曳かれていくよ...ドナドナドーナー。
ダイナモがいかれてバッテリーに充電されてなかったらしい。¥45,000-也。ディーラーに今代車ないんだってぇ!しばらく脚無し生活だよorz
不自然な場所に止まるロゴ 消防署のうら通り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/17

磯浜in宮城

夏ももうすぐ終わりそうなので久しぶりに磯浜へ。
ここはあやしい探検隊の面々が何度となく遠征している聖地だ。自分も2回参加。
しかしなんて天気だ。小雨で人気もまばら。初めて来た時も冷夏でこんなだった。
宿営地から南方向

臨海公園
入り口付近には公園が整備されていて当時とはちと変わっとる。

磯浜海水浴場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/16

岐阜屋at新宿西口

小金が入ったので唐突に久しぶりに新宿で友達と飲むことに。
行きたかったのは前に一度行ってインパクト強すぎだった通称しょんべん横丁の店。
ここは横丁では入りやすい方だけど世間一般の店に比べると難易度は高い。B級どころかC級の王者。では潜入。
お盆の平日16時だというのに繁盛してる。そういう店だ。客層は察して知るべし。
酔ってくると知らない客同士がカウンター越しに話を始める。
いちおう大衆中華食堂なのだがほぼ居酒屋なので一品料理も充実。
はじめに蒸し鶏ともつ煮とビールをば。ああ蒸し鳥だ。

次はレバにら炒め。何だか作り方は雑なんだけどなぜかうまい。カウンターでは謎の台湾人コックが調理している。前来た時もやつが作っていた。そん時よりは日本語通じるようになってたよ(w

で、枝豆とかもやし炒めとかさんざん飲んで食って〆にラーメン。

中華やさんなのに煮干っぽいスープで。麺は独特の平打ち麺。自家製麺らしい。¥350-でなかなか。
今日はえらい苦しい。ちょっと食いすぎた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/14

LHCBゲリラライブ

今日は去年のライブ以来1年ぶりの構成員集合。
山かどっかでなんかやろう、という事で天狗でガソリン入れたあとエンドー跡でゲリラライブ。
ていうかライブとはとても言えないなこりゃ。ほとんど2次会だ。
コンビニで酒を買い、飲みながらギター、ハモニカなど鳴らす。

隊長飛びそう

あ、消えた
ほんとはもすこしちゃんとやってみたかったけど、隊長飲みすぎ泥酔状態。

今日の全員
意外と今日は外でだれも演ってない。音だしてんのはわしらだけ。人通りも少なくギャラリーもなし。寒いね、福島。次は正月予定かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/12

日々是ふつうの人には...

立秋すぎると秋っぽい雲が 新町上空

たとえば何か行動を起こしてまずった後に、「失敗したなー」と思うことは誰でもよくある事。
その後でそれを頭の片隅に入れておいて二度と繰り返さないようにする、というのはなかなか大変。
なので日々是修行というか修練なのでありまする、これが。
困難にぶちあたった時はいわば自分が試されている時なのでそんな時にどう対処するかで人の価値が決まるとつくづく思ってはいるんだけどねえ...むつかしいよ。ふつうの人だから。自分でもどうにもならない事もあるし。その辺の見極めが特に。

明日からお盆休みだってーのにいろいろ注文多すぎ!もっと早く言ってよ!忙しくて頭くるくる~というわけで明日からまたーり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/10

はなまるうどん

本日はいまはやりのセミセルフさぬきうどん店へ。

しょうゆ中+ささみ天

はじめに天ぷらなどのトッピングを選び、うどんを口で注文して最後に清算するさぬきうどん屋がはやっているらしい。
去年首都圏に行ったときにはあちこちの駅にこのタイプのうどん屋ができていた。うどんが違うだけで以前からの立ち食いそば屋と味はそう違わないと思うのだが目新しさも手伝って全国に広がりつつある。
1玉が少なめなので小だと物足りないが大だと苦しい。かけ以外が値段がいきなり高い。大根おろしがおそらく機械おろしでおいしくない。よってかけをオーダーするのが懸命と思われる。県内にはいわきの大原街道沿いと郡山フェスタにある。
ゆでたてではないので正直冷凍さぬきの方がイイかも?とか思うが、話だと本場はもっとうまいらしいのでいつの日か是非に本場のうどんを食ってみたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/08

カレーの店「すぷーん」その実態は?!at飯野

今日はF師の昔のバンド仲間のまや君が急遽ここでミニライブをやるつー事でその見物にいざ飯野へ。
別な目的はここでジャムれるかもというみたいなので、とりあえずギター持って行く。
中はログハウス風の室内で、ウッドべとピアノ、ドラムセットなどが無造作に置いてあった。
ジャズのトリオ演奏を2曲ほど聞く。たぶんわしより若そうなのにウママママ!
まあプロだからこれが普通なのかも。時間の都合でまや君他は帰る。
ここは基本的にカレー屋さんなのでカレー食いながらぼっとしてるとそのへんにすわってたオサーンがピアノを弾き始めたではないか。ドラムが空いてたのでF師がそろっと寄ってって叩き始める。
右端がギターを弾くF師
近くで見てたらマスターが白いクラシックギターを持ってきてギターあるから弾けというではないか!
よく知らないジャズのスタンダードを適当にジャムる。ペンタ一発で勝負を賭けるのはほんとに度胸が要るよ。そのうちドラムに持ち替え、ウッドベにもチェンジ。ほとんど弾いたこと無いんだけど...
そうするといつのまにか客がどやっと来て結構な賑わいに。ここはお客さんが気軽にジャムれる虎の穴だったのだ!
うーん、ジャズでジャムるなんて初めてだよ。ウッドベ久しぶりで指2本豆潰れたよ。
こんな穴場が飯野にあったとは!今まで通り過ぎてるだけで知らなかった!調べてもキャベツの芯から出汁を取った無添加カレーとかしか出てこないし。すごくびっくり+楽しかったー!一見怖そうなひげのマスターに「味のあるギターだ」とか言われたし。味わいってのはある意味あってるかもね。
今日はとにかく救われた。なんだかね。夕ぐれにキャロルキング聞いてたら泣きそうだったから。
R114沿い市内から川俣に行く途中のUFOの里の近く。毎週日曜がジャムりデーらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/07

ロック名鑑3 jimi hendrix

クラプトンの次はもちろんこれに行かなくちゃ。

Smash hits/Jimi hendrix experience
ジミヘンもたくさん出ているが、活動期間が短いので、正規のスタジオ盤とバンドオブジプシーズさえそろえれば大体十分。後期の作りこんだ作品ももちろん良いのだが、初期の制約の中での才能の爆発具合が堪能できるシングルヒット集のこれがおすすめ!デビュー時点ですでにジミの頭の中にこれだけの世界が広がっていたとは...太く短く生きた人の典型。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/06

いきなりロック名鑑 2

今日は大人な飲みだった ウィー...というわけ?で勢いにまかせてその2を。

Disraeli Gears/CREAM
これは自分のロックの入り口!Sunshine of~を聞いてギターを買う決心をしたのだ。
CREAMはアルバムごとに雰囲気が変わり、さらにライブでは別物となる。あえてここはスタジオ録音のこれを。おそらくライン直結?のクランチ加減とウーマントーンと言われるソロのトーン。意味難解の歌詞とけだるい雰囲気。うーんすばらしい。高校の夏を思い出すなー。いろいろ入ってるBESTが買うにはいいでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/05

いきなりロック名鑑 1

最近何だか暑さでだらけてきたので、初心に戻る意味で個人的ロック名鑑を突然こしらえました。
第1回目はこれ↓
Bluesbreakers With Eric Clapton/John Mayall & the Blues Breakers
yardbirdsを辞めたクラプトンがJohn Mayallに誘われて以前からやりたかったブルースで自分を爆発させた名盤。レスポール+マーシャルの組み合わせで以後のロックの基本となった。今聞いても恐るべしフレーズの鋭さ!この時からGodのあだ名がつくのだがまさにそれにふさわしい程の緊張感。
思えば高校の修学旅行の時にこのアルバムのブートレグを京都で買い、それをバスの中で流してもらったっけ。あん時の感動は今もまだ自分の中に流れてる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/02

麺場ごっつ

今日はたまにしか飲めない相手から誘われたので飲みに。
帰りに食ったのがここ

04-08-02_23-20.jpg
CJに載ってた冷し中華らしい。素の味を味わうためにマヨトッピングとかは一切なしで注文。
うーん、味薄いよねえこれ?友達に聞いてもそう思うと。
ツタやの跡地で ま、新しいからということで。
よく、わかりました。by(以下略

久方ぶりに男鹿へ行き、その後木馬館でズブロッカを飲み。これはなぜか桜餅風味の不思議なウォッカ。ポーランド産でパイソンの食う草のエキスが入ってる。
仕事とか子供とかの話をたくさん聞きました。

なんとなく自分の話はしずらかったので
今日はひたすら聞きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/01

今市の杉並木

今日は土曜の用事がなくなったので今市の大会へ。
まだ完調手前なので調整+おもろいもの探しに。

江戸時代の旅の気分
日光街道の杉並木
まだ杉並木
水戸黄門もここを通ったのだろう?と。 走るコースもこんな感じなので日陰で走りやすい

疑惑の温泉
市営 かたくりの湯 いちおう温泉みたいだけど加水循環式とありきれいさに疑問が
まあ ただだったので。

ここの近所に太子納豆の工場発見。見学自由とあったのでこんど来たときは絶対潜入だ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »